江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

2C病棟係長の佐藤と申します。

初めにお伝えします。手前味噌ですが、、、2C病棟の看護師は真面目です、そして一生懸命で熱いんです。

2C病棟は、消化器内科・外科(周手術期を除く)を中心に、整形外科・内科・腫瘍内科・泌尿器科など多くの科の患者さんが入院してきます。年齢は10代から90代、急性期からターミナルと幅広いです。

さて、今世間を賑わせている、新型コロナウィルスであったり高齢化であったりの流れは我が2C病棟でも常に猛威を振るっています。

高齢化に伴い、患者さんの生活様式は本当に様々です。私たちは患者さんの入院前の生活状況を把握し患者さんに合った、そして退院を見据えた看護をしたいと考えています。そのため、入院中に私たちもご家族と患者さんについて話をしたい。しかし!新型コロナウィルス感染対策により面会禁止のため、なかなかご家族と直接お話することが出来ません。そんな時には、積極的にご家族に電話連絡をしたり、お荷物を持ってきていただいた時など「私、家族と話したいから取りに行きます!」と走って(本当は病院を走ってはいけません。)ご家族に会いに行っています。なので、2Cの看護師は患者さんのことや家族関係についてよく把握しています。カンファレンスが終わらなくなる時もあるほどよく知っているんです。そして、先生や退院支援の看護師・リハビリ担当者その他職種の職員と話し合いながら、毎日患者さんにとっての最善を目指して奮闘しています。また、コロナの時代前には休憩中もおしゃべりに全力だったため、時にはうるさいと怒られることもあるほどです。

緊急入院も多く忙しい病棟ですが、その中でも「患者さんとご家族は何を求めているのか」「自分たちの看護はなんなのか」「やりたい看護をするためにはどうしたらいいのか」スタッフ各々が考え、そして話し合いながら働いています。

この病棟、これから、成長していくしかありませんよね。これからもどんどん成長していくと思われる、2C病棟で皆さん一緒に働きませんか?お待ちしています!