江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

こんにちは!2B病棟を紹介させて頂きます、入職2年目の杉原です。

2B病棟は、糖尿・代謝・腎臓内科の病棟です。
主な糖尿病や腎不全等の疾患の他、肺炎や脳梗塞・尿路感染症等の患者様も多く入院されています。
当病棟では、治療だけでなく糖尿病教育入院も行っています。

糖尿病教育入院は、患者様の血糖コントロールや糖尿病についての知識獲得を目的に、医師・管理栄養士・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師・看護師が協力しながら行っています!

医師が糖尿病の講義や薬剤調整、臨床検査技師や薬剤師が検査データと薬剤の説明、理学療法士がその人のライフスタイルに合わせた運動の指導を行っています。

管理栄養士は、患者様1人1人の食生活を把握し、改善点を伝え退院後実現可能な食事内容を一緒に考えています。
そこで看護師は患者様と1番近い存在として、知識の理解度の確認や患者様の思いを聞き情報提供をする役目をしています。
糖尿病教育入院をされる患者様は、20~30代とかなり年齢の幅がありライフスタイルが大きく異なるため個別性のある看護が求められると思います。

患者様との関わり方が難しいと感じるかもしれません・・・。

しかし看護師同士でカンファレンスをしたり、他職種でカンファレンスをして皆で関わり方を考えていくので安心です!
糖尿病を進行を予防するためにも、教育入院が有意義になるよう頑張っています。
私は、江戸川病院に入職しもう少しで2年になります。

入職時は、患者様の疾患が様々で不安でしたが、看護方式がPNSであるため先輩看護師に困った時はすぐに相談でき安心して働けています。
2B病棟は、本当に優しい看護師が多く温かい雰囲気の病棟です!
患者様中心で何ができるか全員で考え、患者様への対応もとても優しい方ばかりです。
看護師同士も時間内に業務が終わるよう声をかけ協力し合っています。

是非2B病棟で働いてみませんか。きっと楽しく充実した毎日が送れると思います。

以上紹介とさせていただきます。
ありがとうございました!