江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

こんにちは!今回は2019年度4月に入職したICUの同期3名が担当します(*^_^*)

ICUには、CCUネットワークで救急搬送された循環器疾患の患者さん、各診療科の術後患者さん、
院内の重症患者さんなどが入室します。
私たち看護師は、さまざまな疾患を抱えた患者さんの集中治療の看護を行っています。

PNS制を採用しており、日勤では2~3名で1つのペアを組み、
3~4チーム+リーダーの10名前後で勤務をしています。

江戸川病院に入職したばかりの時は、必ず先輩とペアを組みます。
基本的にペアで一緒に行動するので、ICU未経験もしくは経験が浅い方でも、
いままで経験したことのない診療科や、機械の管理などをペアの先輩にすぐに聞くことができます。

先輩の手が空くまで質問できない・・・ということはないので、
不安や疑問を感じたままにならずに看護ができます!

集中治療、ICUというと難しい、忙しい、大変そう、たくさん勉強しないと…
などと、あまりいいイメージを持たない方も多いかもしれません。

ですが!!!

当院のICUは比較的スタッフの数が充実しており、
その日の患者さんについてペアの看護師と一緒に学ぶ時間が持てることも多いです。
その日のうちに疑問を解消でき、自分の課題を見つけることも出来ます。

ICUのスタッフ=厳しい、怖いというイメージの方もいるかもしれませんが、
当ICUのスタッフはとても優しいです!!
「分からない」が言いやすく、丁寧に教えてくれます。

自分が悩んでいること、上手くいかないことなども
親身になって相談に乗ってくれるので、ありがたいです。

また、個々の経験を考慮して、担当患者を割り振るので、
自分のペースで学びを深めていくことができます!!
院外のセミナーに参加し、自分の興味がある分野の学びを深めている方も多いです。

ICU経験者はもちろん、さまざまな病棟で経験してきたスタッフが多く、
相談したり、一緒に勉強したりする環境は整っています!

年齢層は20代~30代と同じような世代が多く、お子さんがいる方も多いです。
また、臨床工学技士を始め、リハビリ科など、コメディカルの方とも関わることができます。

患者さんの病態や、疾患がそれぞれ異なるので、病棟とは違い、
たくさんの経験、学びを得ることができます。

生命の危機にある患者さんを看るうえで難しいこともありますが、
少しでも良くなるようにどうしたらよいか考え、
看護を実践していくことは非常にやりがいのあることです。
患者さんが元気になって、ICUに顔を見せに来てくださるのは・・・本当に嬉しい出来事です!

また、受け持つ患者さんが病棟よりも少ないので、一人一人の患者さんと向きあい、
患者さん自身だけでなく、患者さんのご家族とも信頼関係を結ぶことができますよ!

個人的には、年間パートナーといって、1年を通して一緒に活動していく先輩がいるのですが、
勉強の仕方を一緒に考えてくれたり、仕事の相談をするだけでなく、
一緒にご飯に行ったり、出かけたり…仕事以外でも仲良くなれ、
親睦を深められたことが、とても良かったです。

最後にちょっとだけ、ICUの中をお見せします(^_^)
各ベッドにモニター、輸液・シリンジポンプのタワーが置いてあります。

呼吸器は臨床工学技士が組立ててくれており、メンテナンスされた状態で、
必要な患者さんがすぐに使えるよう、ICU内に常備してあります。
使う際にベッドサイドに持ってきて、設置し、患者さんがきたら直ぐに装着出来るようにしています。

 

ICUに興味を持っていただけたでしょうか?
気になった方も、そうでない方も、ぜひ一度見学しに来てくださいね!
みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています!!