江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

こんにちは。

緩和ケア認定看護師の亀岡です。さてさてブログに何を書こうか悩んでいるところにすてきな研修を実施したので、そのことをお話させていただきます。

皆さん、「エンゼルケア」どのように実施し、何を感じていますか?私が看護学生の時は、緩和ケアの授業もなくエンゼルケアに関して学んだ記憶はありません。医療が進歩すると同時にエンゼルケアも進歩していると思いきや・・・・全然進歩していないのが現状です。緩和ケアに関わるようになって、エンゼルケアの重要性はとても感じています。看護師である限り、人である限りだれかしらの旅立ちに向き合う時がくるのではないかと。
悲しいけれど、自然の営み・・・その時間にどのようにかかわることができるのか考えることが必要なのかと思っています。
この研修は、(株)ヒューメックスさんと一緒に行いました。技術だけが先行しないように、なぜ必要なのかエビデンスを伝えていきました。参加して下さった方に伝わるといいのですが・・・今回は1年生を対象に研修をさせていただきました。次回は、既卒者対象になります。エンゼルケアに関わる全ての皆様の時間がすばらしいものになるといいなと思っています。
 

そうそう、外部の研修に行ってきました。テーマは「緩和ケアとユーモア」

私が尊敬する先生の最後の授業でした。ユーモアと笑うことは人間だけに与えられた能力になります。笑うことで免疫があがるといわれています。感情を抑制するのではなく、楽しく笑って・悲しいときはなくことで免疫力は上がり心が浄化するといわれています。私たち医療者がユーモアを理解し、相手とかかわることが大切になります。人間らしく最期までいきること、緩和ケアにとってはとても大切なことと思います。私も笑顔でユーモアを大切にしていきたいと思っています。
認定看護師教育課程が終講になるために最後の授業となりました。

緩和ケア認定看護師 亀岡珠世