江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

今日は、看護師の仮眠ベッドのリニューアルについてアップするねわーい (嬉しい顔)

当院は2交代制勤務手 (パー)

夜勤看護師の配置数は、病棟により異なり3人の部署と4人の部署がありますよー (長音記号1)

配置人数の関係もありますが、3人夜勤の部署は、忙しい日は22時まで遅番看護師が勤務している部署もありますー (長音記号2)

患者さんの状態も考慮しながら配置目  これも病棟師長の役割あせあせ (飛び散る汗)

看護部理念

ひらめき 「思いやりのある患者様中心の看護」展開に向けて

師長の腕の見せ所指でOK

ところで、職員満足度調査とスタッフのちょっとした言葉から

仮眠ベッドがパイプベッドの部署があり

「以前変更したのにおかしいな~」と思い、全ての病棟の調査を10月に開始

2年前に決定した運用になっていない部署冷や汗 (顔) を数か所 目 発見

早速、今度こそ統一した運用を走る人 となり、

仮眠ベッドをリニューアルの運びに目がハート (顔)

「看護師の夜勤交代制ガイドライン」の中で

夜勤交代制勤務による心身及び生活の負担として

・睡眠の質の低下

・疲労回復効果の低下

・負の情動ストレスの解消機能の低下

・サーガディアンリズムの乱れによる健康障害の恐れ

・社会参加や交際の制約

・年齢とともにます夜勤負担など  が挙げられています

ガイドラインでは、基準7に夜勤の途中で連続した仮眠時間を設定する

とされていますね~ウィンク

ネットでも見れますので興味のある方は、「看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン」を調べてみて下さいね

まだ、まだ、完全ではないですが、12月3日に仮眠ベッドリニューアルとなり

一歩前進ダッシュ (走り出すさま)

今日の写真064 062 063