江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

今日は、10月8日にTENAの製品開発の方が病院訪問された様子をアップしますねわーい (嬉しい顔)

TENAのオムツは2012年に導入ダッシュ (走り出すさま)

ひらめき オムツ交換を業務から排泄ケアに移行したい

ひらめき 看護の質をアップしたい

という想いから導入となりましたわーい (嬉しい顔)

TENAのオムツはスウェーデンが発祥

今回は、オランダ・中国・マレーシアの方、社長、マーケティング部の方々が総勢11名で訪問してくださいましたよ目

クラブ オムツの保管状況を院内ラウンドで確認

スペード 導入から現在の使用状況、改善案のプレゼン

プレゼンを担当したのですが、英語が全然話せないので、

同時通訳のプレゼンを初めて体験うれしい顔

貴重な体験ができました目がハート (顔)

世界で使用されているので、今回の意見だけで変わることはないと思いますが、

営業担当者から、海外参加メンバーより、日本の病院のケアの徹底されているところや、排泄ケアへの取り組みの意識の高さを垣間見ることができた。製品づくり、改善につなげてより良いものを届けたいというメールをいただきましたぴかぴか (新しい)

院内のアートや水槽にもびっくりされていましたよウッシッシ (顔)

そして、オムツカートにハカリがのっていること考えてる顔

オムツフローシートがのっていることウィンク

整理整頓して保管していること・・・・

ビックリされていたようでした

今回、再度オムツに関するアンケートをとり、

約2年間では定着までに至っていないこと

年1回のオムツ交換技術チェック

定期的な教育とリサーチ

を継続していきたいなあ~と感じました目がハート (顔)

今回の視察は、患者の排泄ケアを振り返る良い機会となり感謝グッド (上向き矢印)

江戸川病院看護部理念である

「思いやりのある患者様中心の看護」を提供すべく、

オムツ交換業務から排泄ケアへ見直しさらなる看護の質の向上を図っていきたいねウィンク

今日の写真011 014 022