江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

今日は、9月12日に行われたnotes

≪「塩学」入門 ~意外と知らない塩の話~ 知りたくありませんかもっと「塩」のこと≫ についてアップしますねhappy01

この研修は、茅根慢性心不全看護認定看護師が企画してくれましたよflair

講師は、財団法人塩事業センターの菊池講師virgo

内容は、eye塩の作られ方・体内における塩の役割・食品加工、調理の塩の役割について

delicious「塩のなめ比べ」DSCN0356   や「塩の量り比べ」    DSCN0357等の実験も取り入れている為受講者を飽きさせませんと

茅根慢性心不全看護認定看護師の意気込みを感じるポスターに惹かれ、参加smile

ここで、質問paper

日本の塩の自給率は何%だと思いますか?(答えは明日アップしますね)

①約11%

②約61%

③約121%

また、岩塩は世界の総生産量の65%だそうです。珍しい気がしてたのは無知な私だけ??sweat01

そして、作り方と成分が一緒でも粒の大きさにより味覚が変わるんですねimpact

粒が大きいとゆっくりとけ、粒が小さいと早く溶ける=う~~~ん wobbly当たり前だけどあんまり考えてなかった

今回の研修参加者は粒が小さい方がショッパイと感じた人が多かったですscissors

&塩はミネラルなので腐らないそうですよconfident・・・・・・

考えたら、あ!そうかと思えるのですが、

DSCN0354 DSCN0355 私の新たな発見winkでした DSCN0351 DSCN0352  これからは「塩の粒子shineも考慮して、漬物にはあら塩・塩焼きには粒子の細かい塩などを使ってみよう」っとrun dash