江戸川病院看護部|看護基準は7対1。充実した教育研修と良質な看護があります。東京都江戸川区の看護師求人募集、看護師パート求人。看護師ブログ

10月9日に看護部職員を対象に高気圧酸素療法の研修が17:30~ありましたよ。dash

以前は、開始時刻に開始できないことが多かったのですが、ほぼ予定開始時刻にはじまり、前年度より進歩したな~と感じた瞬間でした。happy01

 講師は、MEの鈴木さん 

参加した方は、高気圧酸素療法が多い整形外科・内科・循環器内科・外来の看護師でした。

以前調査したときに看護師が日常業務で興味を持っていることの研修が学習意欲を高め効果的であるという結果でしたが、本当にその通りだな~と思いました。paper

高気圧酸素療法とは・・・簡単に言うとタンクの中で酸素の圧力を大気圧以上に挙げて酸素を吸入する治療

圧力を加えることで物が溶けやすくなるとの説明を受け、う~ん そうか、圧力鍋の原理か? う_ん 私は料理好き?????・・・・smile

そのほか

効果は・・・浮腫の改善・血管収縮・抗菌作用・新血管の形成などgood、血管の話(3割は赤血球が通れない血管があるのでOHPが有効)、適応外の基礎疾患(COPD/UAPなど)があること、高圧酸素機械の爆発の話、適応疾患(脳梗塞・イレウス・ガス壊疽・突発性難聴・末しょう循環障害など)OHP入室の点検がなぜ必要かなどなど   あり

まずは、看護師として入室時のチェックリストnoteきちんと確認したいねrun ここポイントscissors

日常業務に生かせると良いですねup

最後に質問もかわされ和気あいあいの研修会でした

ME 鈴木さんありがとう